WORKSレアメタル事業

電気自動車(EV)向けの電池・モーターやレアアースなど、先端素材の資源を最適供給しています。

先端素材の資源の安定・最適供給を通じて、環境技術進展に貢献する。

豊通マテリアルでは、電気自動車(EV)向けの電池・モーターや、医療分野、新エネルギー、一般消費財の環境技術進展に使用される
レアアース、レアメタル、リチウムの安定・最適供給化の支援を行っています。

先端素材の資源の安定・最適供給を通じて、環境技術進展に貢献する

電気自動車(EV)をはじめ、環境に配慮した次世代製品の製造に不可欠なレアアースは、全世界の供給の約80%を中国が占めており、安定供給を実現するためには、中国以外の生産拠点を開発・開拓することがカギとなります。
豊通マテリアルでは、豊田通商グループが投資開発する生産拠点開発と、独自で開拓したサプライヤーから資源を確保することで、安定供給を担保しています。 先端素材の用途は、ガラス・セラミック、建設建材、医療分野へも広がりを続けており、国内はもちろん、中国、韓国、欧州、東南アジアなど、幅広いお客様から求められている事業です。

pagetop